月次報告

の月次報告を

平成29年10月度 「第48回衆議院総選挙」「豊田俊郎君と語る会」

9月28日の衆議院解散を受けて10月は日本全国選挙一色の状態でした。その中、10月2日に「豊田俊郎君と語る会」を開催させていただき、総選挙に向けてお集まりの皆さま方それぞれの地元で結束して臨む確認が取れたことは大変大きな成果となりました。

また10月10日公示、22日投票の第48回総選挙では、県内13の小選挙区すべてにおいて、わが党の議員が誕生いたしました。ご支援いただいた多くの皆さま方に厚く御礼申し上げます。

第48回衆議院総選挙

県内すべての小選挙区で議員誕生!!

10月10日公示、22日投票で行われた第48回衆議院総選挙では、多くの皆さまのご理解・ご支援を賜り、選挙全体としては自由民主党で過半数を超える絶対安定多数を得ることが出来ました。

また本県でも13ある小選挙区すべてで議席をいただくことが出来ました。これも偏に大きなご支援をいただきました皆さま方のお陰様で有り、心より感謝と御礼を申し上げます。

誠にありがとうございました。

今回の解散は『国難突破解散』でした。日本経済の再生や新たな社会補償制度の構築、北朝鮮危機への対応、憲法改正と言った諸課題がある中、政治を前に進めるという観点で、いかにして「皆さんの暮らし」を守り抜き、「日本の未来」を「子ども達の未来」を切り拓いていくかが争点でした。

具体的には2019年10月の消費税10%への引上げに伴う税収増 約2兆円の使途変更を国民に問い、『幼児教育無償化』、高齢者中心の社会補償制度の『全世帯型への転換』や、憲法改正問題、また北朝鮮危機に対して『国民に結束を問う選挙』でもありました。

私は今回の選挙結果は、多くの国民の皆さま方が政権選択選挙(衆議院選挙)では、野党に『国難突破』は無理であり、我が国の進路を任すわけにはいかないとご判断・ご理解いただいたものと思っています。
また私たちには、『今以上に責任ある確かな各政策をしっかり進めろ』ということだと思っています。

私は県内13選挙区の自民党候補者の当選を目指し応援をさせていただきましたが、今回の総選挙は新党の風が吹く中、天候不順も重なり大変厳しい戦いの日々でした。そのような中、ご支援・ご協力・ご尽力を賜った皆さま方に本紙面をお借りして改めて深謝いたします。

これからも、経済、教育、社会保障、外交・安全保障等に衆参力を合わせ『この国を守り抜く』〈 国民の安全・安心を確保する 〉ため努力してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

「豊田俊郎君と語る会」が開催されました

豊田俊郎 御礼ご挨拶
豊田俊郎 御礼ご挨拶

10月2日(月)、1000人近くのお客様をお迎えして、「豊田俊郎君と語る会」が開催されました。

会場には県内各地の市町村長、国会議員、県議会・市町村議会議員をはじめ多くのご支援いただく県内外の皆さまのご来場をいただきました。 当日は、発起人を代表して私の所属する政策研究会「志公会」会長の麻生太郎副総理大臣 兼 財務大臣より激励のご挨拶を賜ると共に、多くのご来賓の皆さまからも温かいお言葉をいただき、総選挙に向けての結束の場ともなりました。

また当日ご出席をいただいた皆さまを始め、今回の語る会にご賛同ご協力をいただいたすべての皆さま方に改めて衷心より感謝と御礼を申し上げます。

ありがとうございました。

今後も参議院議員として、山積する諸課題の解決、政策の実現に向けて全力を尽くして参ります。

麻生太郎副総理・財務大臣の発起人代表ご挨拶
麻生太郎副総理・財務大臣の発起人代表ご挨拶
河上茂自民党千葉県連幹事長のご挨拶
河上茂自民党千葉県連幹事長のご挨拶
熊谷俊人千葉市長のご挨拶
熊谷俊人千葉市長のご挨拶