月次報告

の月次報告を

平成30年6月度 内閣委員会、決算委員会にて質問

内閣委員会 ~PFI法改正案質疑~

6月7日、内閣委員会で質問の機会をいただき、梶山弘志国務大臣、内閣府、厚生労働省に対して質問を行いました。PFI事業の国内の導入状況、水道事業におけるインフラの維持について、地元業者のPFI事業への参画状況について質問しました。

今後PFI手法の導入を推進するに当たっての梶山大臣のお考え、決意をお聞きしたところ、大臣からは「PFIに踏み込んでいくためにはいろんな分野において不安が生じ、その不安を解消していくことが大前提です。それらをしっかり解消するため、プラットフォームづくりということで知見を有している人材を派遣しながら関係者が全部集まった上で、雰囲気、環境の醸成を図ってまいりたいと考えております。」という答弁をいただきました。

PFI(Private Finance Initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ): 公共施設等の建設、維持管理、運営等を民間の資金、経営能力及び技術的能力を活用して行う手法です。

内閣委員会 PFI法改正案に関する質問 内閣委員会 PFI法改正案に関する質問
内閣委員会 ~PFI法改正案に関する答弁~ 内閣委員会 PFI法改正案に関する答弁

決算委員会 ~平成二十八年度決算締めくくり総括質疑~

6月11日、決算委員会で質問を行いました。上川陽子法務大臣、法務省に対して天皇陛下の御退位、ご即位などに伴う恩赦について、国土交通省に対して成田空港に係る土地問題等に関して尋ねました。

成田空港の未買収地を含めた今後発生するであろう第三滑走路区域内の所有者不明土地問題に対応するため、今国会で成立した所有者不明土地の特別措置法の適用の可能性について国土交通省に確認したところ、「所有者不明土地の特別措置法を活用しながら空港会社において用地の取得に努めていくものと承知しています。今般成立した同法におきましては、所有者の探索を合理化する仕組みが盛り込まれておりまして、必要な公的情報の提供を通じて、所有者の特定に向けた期間短縮やコスト縮減が期待できると考えております。」との答弁がありました。

決算委員会 質問 決算委員会 質問
決算委員会 決算委員会

内閣委員会 ~TPP関係法改正案質疑~

6月26日、内閣委員会で質問の機会をいただき、安倍内閣総理大臣、外務省、農水省に対して質問を行いました。TPP協定を締結するメリット、国民の不安や懸念の払拭に向けどのように取り組んでいくのか総理にお尋ねしました。

総理からは「協定締結十一カ国の人口は五億人でGDPは十兆ドルという大きな経済圏が生まれ、経済効果は我が国のGDPを八兆円押し上げ、四十六万人の雇用につながります。」「総合的なTPP等関連政策大綱に基づき、きめ細やかな対策を講じることにより不安や懸念にしっかり向き合ってまいります。政府としては一層の国民の理解を得ることを目指し、引き続き積極的な情報提供と丁寧な説明を行うなど努力を重ねてまいります。」という答弁をいただきました。

内閣委員会 TPP関係法改正案に関する質問 内閣委員会 TPP関係法改正案に関する質問
内閣委員会 TPP関係法改正案に関する質問 内閣委員会 TPP関係法改正案に関する答弁