ごあいさつ

平成31年3月

朝夕まだまだ冷え込みが厳しい今日この頃ですが、皆さまお元気でお過ごしのことと思います。

さて、平成最後となる自由民主党大会が2月10日開催されました。議事に先立ち、谷垣禎一元総裁が登壇し、現役時代と変わらない力強い言葉で激励されました。大会では統一地方選・参議院議員選に勝利し、政権政党としての責任を果たすとの決意を出席者全員で共有しました。安倍晋三総裁を先頭に党の総力を結集して臨むことを誓いました。

新しい時代を切り拓いていくために全力で取り組む覚悟です。どうか引き続き皆様方のご支援よろしくお願い申し上げます。

2月度の月次報告では「自由民主党大会」についてお知らせします。

平成31年2月

暦の上では春とは申せ、まだまだ厳しい寒さが続いておりますが皆さんお元気でお過ごしのことと思います。

さて、平成最後の国会である第198通常国会が1月28日召集されました。6月26日まで150日間にわたり開会され、平成30年度第2次補正予算、平成31年度予算、各種法案が審議されます。平成31年度予算は過去最大で101兆円を超え、3年間集中の防災・減災・国土強靱化対策、消費税引き上げに伴う景気対策等が盛り込まれております。

平成最後の年、新しい時代に向け、国内外の諸問題に全力で取り組んで参りますので引き続きよろしくお願い申し上げます。

1月度の月次報告では「平成31年度予算案の概要」をお知らせします。

平成31年1月

新年を迎え謹んでお慶びを申し上げます。皆さまにはお健やかに新年をお迎えのことと存じます。

今年は皇位の継承という歴史の大きな節目を迎え、平成の時代から新しい元号へと変わります。又今年は春の統一地方選と参議院議員選挙が重なる十二年に一度の亥年でもあります。

私は平成25年の参議院議員選挙で初当選し、これまで内閣府大臣政務官などを務め、現在は参議院決算委員会理事、自民党の政務調査会副会長に就いております。こうした要職で仕事が出来るのも皆様方の日頃の温かいご支援のたまものと感謝しております。

誰もが安心して暮らせる地域作りのため人口減少・少子高齢化・雇用対策など地方創生の充実・強化にむけ全力を尽くしますので、引き続きのご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。